占い好き学生もりちゃの占いブログ

☆占いはエンターテイン要素を持つ開運ツール☆ 占い関連のトピックを発信しています! 是非、楽しんで見てみてください! ”会話の小ネタがほしい方”、”スピリチュアル好きの方”、占い好きの方”、もりちゃに興味のある方”、みんな見てネ!

MENU

心の矯正!ポジティブになろう!

f:id:morichayuya:20190622123954p:image

こんにちは。もりちゃです!

 

皆さん、ポジティブになりたいですか?

 

ポジティブやネガティブは生まれもった気質であり、

変化させることはできない、なんて考えていませんか?

 

しかし、これらは自身の心をコントロールすることで、

変えていくことができます。

 

今回は、ポジティブになるためのコツを紹介していきます。

 

是非、ポジティブになりましょう!

 

 

 

ポジティブは魅力的である

 

ポジティブな方は、

明るく楽しそうに見えます。

自分の人生を楽しみ、充実させており、

何とも魅力的に思えます。

 

これは、ポジティブな方が、

自分の道に自信を持ち、

ブレずに突き進んでいるからです。

 

また、ポジティブであると、

周りも明るくなり、幸運の輪が広がります。

自然と運気が上がっていくのです。

 

自分に自信を持ち、明るく人生を歩んでいく

ポジティブは、

魅力的以外、何者でもありません!

 

では、ポジティブな方はなぜポジティブに

なることができたのでしょう?

 

 

ポジティブと楽天的は違う

 

ポジティブは、

「全てのことを受け入れ、プラスに考えることでなれる」

訳ではありません!

 

これでは、ただ楽天的になっているだけです。

 

楽天的になることが悪い訳ではありませんが、

楽天的になるリスクもあると考えます。

 

理由は、楽天的とポジティブには、次のような特徴や違いがあるからです。

 

楽天

→とりあえず全ての事実を受け入れる。

受け入れる事実と自身の理想とのギャップも

受け入れてしまう恐れがある。

結果的に自分の道が自分の理想と異なるものとなる。

 

ポジティブ

→受け入れ難い事実や困難であっても、

自身のなりたい姿と照らし合わせ考え、

進むべき道を決める。

その道を受け入れて、信じる。

 

 

結果的に、次のような差が出ます。

 

楽天的な考えが故に、

物事の本質を捉えることが出来ず、

自分の理想に近づくことができない。

自分の理想と異なる選択を受け入れると、

自分と道が理想と異なるため、

自分に自信もつかない。

 

一方、ポジティブは、

受け入れ難い事実や困難をしっかり考え、

自身のなりたい姿に近づく理想的な道を決め、

それを信じて突き進む。

自分の道が理想と一致するため、

自分の道に自信を持ち、

困難にも明るく立ち向かえる。

 

 

つまり、ポジティブな方は、

自分と向き合ったからポジティブになれたのです。

 

しかし、自分と向き合うことは以外と難しく、

ポジティブへアプローチするには、

さらに難易度が上がります。

 

今回は、自身が良いと感じた方法を、

物理的な面からアプローチしたものと、

精神的な面からアプローチしたものの、

2つ紹介します。

 

是非、実践してみてください!

 

 

おススメ➀:日常的な逸脱

 

おススメ1つ目は、

物理的に、日常を逸脱することです。

 

つまり、普段の生活パターンと異なることを

することです。

 

普段と違うことをし、気分をリフレッシュさせてみましょう。

普段触れ合わない物や人と触れ合うことで、

自然とアイデアが浮かんだり、

考えがまとまったりします。

 

結果的に、自分と向き合うことに繋がります。

 

旅行

パワースポット

スポーツ

アウトドア

温泉

映画

 

普段の生活パターンと異なるものなら何でもOKです!

 

 

おススメ②:とことんマイナスに下げる

 

おススメ2つ目は、

精神的にとことん落とし込むことです。

 

気持ちの上がり下がりは誰にでもつきものです。

これを利用します。

 

まず気持ちを思い切り下げます。

下げ切ったあと上がるしかないので自然と上がります。

 

言い換えると、

自分に足りないものを見つめ下げ、

自分にあるものを見つけ上げます。

そして、自己理解から自分の進む道を決めます。

 

このようにすると、

自分と向き合うことにつながります!

 

 

 

 

今回は、以上になります!

 

ポジティブになることは、

自分の納得する人生を歩む鍵となります!

 

是非、ポジティブになってみてください!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!