占い好き学生もりちゃの占いブログ

☆占いはエンターテイン要素を持つ開運ツール☆ 占い関連のトピックを発信しています! 是非、楽しんで見てみてください! ”会話の小ネタがほしい方”、”スピリチュアル好きの方”、占い好きの方”、もりちゃに興味のある方”、みんな見てネ!

MENU

自分のラッキーカラーを見つけてみよう!~十干別ラッキーカラー

f:id:morichayuya:20190530112526p:image

 

こんにちは。もりちゃです!

 

皆さん、

四柱推命占いを用いて、

あなただけのラッキーカラーを

見つけてみましょう!

 

十干(四柱推命の基本性格10タイプ)には、

それぞれに色が存在します。

 

四柱推命占いの自身の十干や命式から、

自身の良い十干を見つけることができます。

 

良い十干のカラーがあなただけの

ラッキーカラーとなります。

 

今回は、命式バランスを考えず、

十干ごとにオススメの色を

色の心理効果も踏まえて、紹介します。

 

是非、自身のラッキーカラーを見つけてください!

 

以下、目次です!

 

 

 

甲のラッキーカラー:白、オレンジ

 

大木を表す甲さんは、

木材となり燃えて人々の役に立つので、

自身を切ってくれる庚、

自身を燃やしてくれる丁が良い十干です。

 

庚は白を表し、丁はオレンジを表します。

 

庚は自身から見て、仕事の星にあたり、

白は清潔さや新しさを表します。

 

丁は自身から見て、イデアの星にあたり、

オレンジは暖かさや活発さを表します。

 

 

 

乙のラッキーカラー:赤、緑

 

草花を表す乙は、

太陽(丙)と雨(癸)によって育ちます。

 

丙は赤を表し、癸は緑を表します。

 

丙は乙から見て、イデアの星にあたり、

赤は情熱や派手さを表します。

 

癸は乙から見て、知性の星にあたり、

緑は癒しや平和を表します。

 

 

丙のラッキーカラー:黒、グレー

 

太陽を表す丙は、

海(壬)に反射することで輝きます。

また、宝石(辛)を照らし輝かせることができます。

 

壬は黒を表し、辛はグレーを表します。

 

壬は、丙からみて仕事の星にあたり、

黒は権威や自信を表します。

 

辛は丙からみて財星(金銭や異性の星)にあたり、

グレーは落ち着きや調和を表します。

 

 

丁のラッキーカラー:紺、白

 

灯火を表す丁は、

燃料である木材(甲)と、

樹木を木材にするための刀(庚)が必要です。

 

甲は紺を表し、庚は白を表します。

 

甲は丁からみて知性の星であり、

紺は知性や直感を表します。

 

庚は丁からみて財星(金銭や異性の星)にあたり、

白は潔白さや始まりを表します。

 

 

戊のラッキーカラー:紺、緑

 

山を表す戊は、

土をほぐしてくれる大木(甲)と

山に潤いを与えてくれる雨(癸)が必要です。

 

甲は紺を表し、癸は緑を表します。

 

甲は戊からみて仕事の星にあたり、

紺は知性や直感を表します。

 

癸は戊からみて財星(金銭や異性の星)にあたり、

緑は癒しや平和を表します。

 

 

己のラッキーカラー:赤、緑

 

畑を表す己は、

太陽(丙)と雨(癸)が揃うことで、

作物が育つ良い環境と言えます。

 

丙は赤を表し、癸は緑を表します。

 

丙は己から見て、知性の星にあたり、

赤は情熱や派手さを表します。

 

癸は己から見て、財星(金銭や異性の星)にあたり、

緑は癒しや平和を表します。

 

 

庚のラッキーカラー:紺、オレンジ

 

鉄塊(庚)が名刀になるには、

火(丁)で精錬する必要があります。

また、鉄が水により錆びたり、土に埋もれるのは良くなく、

大木(甲)で水を吸い取る、土をほぐすことをし、

バランスを取ることが大切です。

 

甲は紺を表し、丁はオレンジを表します。

 

甲は庚からみて財星(金銭や異性の星)にあたり、

紺は知性や直感を表します。

 

丁は庚からみて仕事の星にあたり、

オレンジは暖かさや活発さを表します。

 

 

辛のラッキーカラー:黒、紺

 

宝石を表す辛は、

清流(壬)によって洗い流されます。

また、宝石が水により錆びたり、土に埋もれるのは良くなく、

大木(甲)で水を吸い取る、土をほぐすことをし、

バランスを取ることが大切です。

 

壬は黒を表し、甲は紺を表します。

 

壬は辛からみてイデアの星にあたり、

黒は権威や自信を表します。

 

甲は辛からみて財星(金銭や異性の星)にあたり、

紺は知性や直感を表します。

 

 

壬のラッキーカラー:赤、紺

 

海を表す壬は、

太陽(丙)が反射して輝きます。

また、大量の水の吸い取り先として、

甲が必要です。

 

丙は赤を表し、甲は紺を表します。

 

丙は壬からみて財星(金銭や異性の星)にあたり、

赤は情熱や派手さを表します。

 

甲は壬からみてイデアの星にあたり、

紺は知性や直感を表します。

 

 

癸のラッキーカラー:白、グレー

 

雨水を表す癸は、

蒸発して消えてしまわないため、

水を生み出す金(庚、辛)が必要です。

 

庚は白を表し、辛はグレーを表します。

 

庚は癸からみて、知性の星にあたり、

白は潔白さや新しさを表します。

 

辛は癸からみて、知性の星にあたり、

グレーは落ち着きや調和を表します。

 

 

自身の十干の出し方

 

自身の十干は、命式の日柱の十干です。

命式は、「四柱推命 命式」で検索すると、

出してくれるサイトが多々あります。

 

サイトにて自身の十干を見つけてみてください。

 

命式の見方そのものが分からない方は、こちらから!

 

www.chachamoricha.com

 

最後まで読んでいただきだきありがとうございます!