占い好き学生もりちゃの占いブログ

☆占いはエンターテイン要素を持つ開運ツール☆ 占い関連のトピックを発信しています! 是非、楽しんで見てみてください! ”会話の小ネタがほしい方”、”スピリチュアル好きの方”、占い好きの方”、もりちゃに興味のある方”、みんな見てネ!

MENU

四柱推命 十干 戊(土の陽)〜どんなことでもやり遂げる初志貫徹タイプ

 

f:id:morichayuya:20190222204005p:image

 

 

こんにちは。もりちゃです!

人々の基本の性格や特徴を表す「四柱推命の十干」。

 

今回は、お山を表す戊(つちのえ)です。

 

戊の方は、一体どんな性格の持ち主なのでしょうか。

 

では、さっそく紹介します。

 

 



戊(つちのえ)

戊は陽の土で大きくそびえ立つ山をあらわします。

 

戊の基本性格

 

・初志貫徹、意志の強さ、頑固

山はどしっとかまえていて動じません。

 

戊の方は、1度決めたことはどんなことがあってもやり遂げる

意志の強さがあります。

 

一方、自分の意志を曲げないため頑固であると思われることもあります。

 

 

・安心感をもたらす、包容力がある

山がどしっとかまえているように、

戊の人は物事に動じることがあまりありません。

 

どんなことが起きても気にせず、おおらかで包容力があります。

そんな戊の姿に他の人は安心感を覚えます。

 

 

・地に足をつけて行動する

山は動かず安定しています。

 

戊の人は軽はずみな行動はせず、

基礎をしっかり固めてから行動するタイプです。

 

 

・怒ると怖い

山が動くときは大地震などの大災害が起きる時です。

 

普段はめったに動じず、怒らない戊ですが、

怒った時は周囲を破壊し尽くす怖さを持っています。

 

 

・面倒見がよい親分肌

山には人や生物が集まってきます。

 

戊の人にも人を寄せ付ける力があります。

 

存在感も大きく、一目置かれる存在です。

集まってきた人の面倒見も良い親分肌な人です。

 

f:id:morichayuya:20190527160134j:image

 

他の十干との相性

 

甲(木の陽)との相性

 

硬い土を大木(甲)がほぐします。

戊の頑固さを弱めて、柔軟性を高めてくれる相性です。

 

戊からすると甲から栄養分を吸い取られるので、

少々威圧的に感じる相性です。

 

甲が戊に様々なことを任せて、

戊が成長していく関係です。

 

甲に世話を焼いてもらえ、戊は甲を信頼します。

 

甲がリード、戊がサポートして上手くいく相性です。

 

 

乙(木の陰)との相性

 

硬い土(戊)を草花(乙)ではほぐしきれません。

戊から見て、乙はエネルギーが小さく、

頼りなく思える相手です。

 

戊が乙に気を使わせます。

 

しかし、一度草花が根を張ると、

山に草花が育ち、動物が集まり、

豊かになります。

戊は乙を信頼して、サポートすることで、

乙が育ち、乙が戊を引き立てます。

こうして、お互いに安定して成長できます。

 

 

丙(火の陽)との相性

 

山(戊)を太陽(丙)が照らします。

戊は丙に魅力を引き出してもらえる相性となります。

 

特に、命式で水が強い戊は、

丙に気をかけてもらえ、成長できます。

 

丙に対して、戊側は特にないもできないので、

わがままを言いすぎず、感謝の気持ちを忘れないことで、

良い相性となります。

 

 

丁(火の陰)との相性

 

炉(戊)の中で炎(丁)が燃えます。

戊が丁を見守ります。

 

五行では、火が燃えて灰になり土となるため、

丁も戊の力となります。

 

互いにサポートする相性となります。

心地よいですが、お互いがサポートに回ると、

お互いがわがままになる恐れがあります。

 

成長するためには、

距離感を持って付き合うべき相性となります。

 

 

己(土の陰)との相性

 

山(戊)と畑(己)が並んでいます。

同じ土でも戊の方がエネルギーが強く、

戊が己に圧力をかけてしまう相性です。

 

己は戊をうっとうしがります。

 

己が戊を頼り、戊が面倒を見ることで、

良い相性を築くことができます。

(戊は、頼られることで精神的に充実する。)

 

 

庚(金の陽)との相性

 

山(戊)の中に、刀(庚)が埋れます。

五行では、土の中で金が生じるため、

戊は、庚が可愛く思い、サポートします。

 

しかし、庚は自分の考えをしっかり持っており、

干渉されることで窮屈に感じます。

 

戊が庚のために行うことが、

庚をダメにしてしまいます。

 

また、土の力が強い(身旺の)戊は庚を飲み込んでしまい、

金の力が強い(身旺の)庚は、山崩れを起こします。

 

パワーバランスが取りにくい相性で、

お互いが気を使い、適度な距離感をとることで

上手くいく相性です。

 

 

辛(金の陰)との相性

 

土(戊)の中に、宝石(辛)が埋れます。

土の中で宝石が生まれるため、

戊は庚同様、辛を可愛がります。

 

辛と戊ではスケールが違うため、

戊は辛に対して、なんでもしてあげたくなります。

 

戊が良かれと思いすることが辛に嫌がられる相性です。

 

依存のしすぎには注意な相性です。

 

 

壬(水の陽)との相性

 

山(戊)が堤防の役割をして、川(壬)を整流します。

戊が壬をコントロールしなければいけない相性です。

 

壬は、自由を求めるので、

戊にせき止められ、戊をよく思いませんが、

水が溢れすぎると災害が起きます。

 

戊、壬ともに相手に気を使い、

しっかりしなければいけない相性です。

 

 

癸(水の陰)との相性

 

雨水(癸)が山(戊)を潤します。

お互いに惹かれ合う良い相性です。

 

戊から見て癸は特に吉で、

戊の頑固さを癸の柔軟性が取っ払ってくれます。

 

戊にとって癸は、なくてはならない相性です。

 

 

f:id:morichayuya:20190527160137j:image

 

 

戊の有名人

(子):杏さん、本田圭佑さん、藤井聡太さん、塚田僚一さん

(寅):吉高由里子さん、高梨沙羅さん、松岡茉優さん、名倉潤さん

(辰):松岡昌宏さん、白石麻衣さん、千葉雄大さん

(午):波瑠さん、高畑充希さん、IKKOさん、丸山隆平さん

(申):櫻井翔さん、木村拓哉さん、梅沢富美男さん、高橋みなみさん

(戌):ヒロミさん、藤田ニコルさん、北川景子さん

 

(十二支の性格はこちらから!)

四柱推命十二支の性格まとめ

 

もりちゃの余談

戊の友達が怒ったことを見たことがありません。

嫌なことをされても、腹が立つ訳ではなく、いちいち気にしないそうです。

 

細かいことに悩まず、気にしない戊の人はいつも楽しそうに人生を送っています。

 

そんな戊の姿を見ていると、

些細なことで悩むことがバカバカしいと思わせてくれます。

 

 

他の十干はこちらから!

 

五行
甲(木の陽) 乙(木の陰)
丙(火の陽) 丁(火の陰)
戊(土の陽) 己(土の陰)
庚(金の陽) 辛(金の陰)
壬(水の陽) 癸(水の陰)

 

 

今回も読んでいただきありがとうございます!