占い好き学生もりちゃの占いブログ

☆占いはエンターテイン要素を持つ開運ツール☆ 占い関連のトピックを発信しています! 是非、楽しんで見てみてください! ”会話の小ネタがほしい方”、”スピリチュアル好きの方”、占い好きの方”、もりちゃに興味のある方”、みんな見てネ!

MENU

四柱推命 十干 癸(水の陰)〜直感に従う気分屋タイプ

f:id:morichayuya:20190222204421p:image

 

こんにちは。もりちゃです!

 

人々の基本の性格や特徴を表す「四柱推命の十干」。

 

今回は、雨を表す癸(みずのと)です。

 

癸の方は、一体どんな性格の持ち主なのでしょうか。

 

では、さっそく紹介します。

 

 

 

癸(みずのと)

癸は陰の水で雨をあらわします。

 

癸の基本性格

 

 

・奉仕精神がある

雨は全ての生物になくてはならない存在です。

雨が万物を潤しています。

 

癸の方は、優しさに満ちたホスピタリティの高いタイプです。

献身的に他をサポートできる人です。

 

 

・気分屋

雨が蒸発して形を無くすように、

癸の方は気が変わりやすい一面を持っています。

 

昨日まで言ってたことと、今日言っていることが違う、

なんてことが日常茶飯事です。

周りに何を考えているか分からない、ミステリアスな印象を持たせます。

 

 

・柔軟性が高い

水がどんな姿にも形を変えれるように、

癸の方は柔軟性が高いです。

 

特に、人間関係において、自己主張はあまりせず、

他の意見を受け入れる柔軟性があるため、人当たりの良いタイプと言えます。

 

 

・知恵や想像力が豊か

水は叡智(えいち)の星と言われています。

癸の人は発想力やアイデアが豊かです。

 

形の見えない水蒸気が雲になり、雨を降らせることから、

癸の方は、無から有を生み出すことが得意です。

 

また、研究熱心で努力家でもあるため、多くの知恵を持つタイプです。

 

f:id:morichayuya:20190528103832j:image

 

他の十干との相性

 

甲(木の陽)との相性

 

雨水(癸)が樹木(甲)を育てます。

癸が甲に奉仕して、サポートする相性です。

甲に喜んでもらえます。

 

甲は癸に比べて強いので、

甲に尽くしすぎると癸はしんどくなり、

甲はわがままとなります。

 

疲れた時にサポートする程度で良い相性です。

 

 

乙(木の陰)との相性

 

雨水(癸)が草花(乙)を育てます。

癸は、乙を可愛がり、情愛します。

癸が尽くす分だけ乙が成長できます。

 

甲ほど乙は、パワーが強くないので、

可愛がり過ぎても乙は育ちます。

また、癸も苦にならないので、

楽な相性です。

 

癸は乙を育てる喜びを得ることができます。

 

 

丙(火の陽)との相性

 

雨雲(癸)が太陽(丙)を遮ります。

互いに衝突し合う相性となります。

 

互いに主導権を取り合う相性となるのですが、

丙が強いと癸は蒸発してなくなり、

癸が強いと丙は完全に隠れます。

 

適度な距離感を取ると同時に、

お互いが自我を主張し過ぎないことが大切です。

 

冬生まれの癸は、丙を喜びます。

 

 

丁(火の陰)との相性

 

雨水(癸)が灯火(丁)を消します。

丁に嫌がられる相性です。

 

癸が丁に圧をかけて

コントロールする相性ですが、

これにより、丁は傷つくことがあります。

 

癸が丁を尊重して、大切にすることで

良い相性となります。

 

 

戊(土の陽)との相性

 

山(戊)を雨水(癸)が潤します。

お互いに惹かれあい、関わり合いを持ちます。

 

戊は癸のサポートにより恩恵を受けることができ、

癸は戊に引き立てられる相性です。

 

 

己(土の陰)との相性

 

畑(己)を雨水(癸)が潤します。

己に癸が尽くし、恩恵を与える相性です。

 

己の力となるため、

己は癸を気に入ります。

 

相手に仕えることで、気に入られ、

自分に恩恵を返してくれます。

 

 

庚(金の陽)との相性

 

水源(庚)が水(癸)を強めてくれます。

庚が癸を可愛がってくれる相性で、

癸は庚に甘えます。

 

居心地が良くなる相手です。

また、庚が癸を育て、魅力を引き出してくれます。

 

 

辛(金の陰)との相性

 

雨水(癸)が宝石(辛)に降り注ぎます。

宝石を洗おうとしますが、

雨水では宝石は綺麗になりません。

 

お互いがお互いをサポートし合える相性ですが、

癸が辛へ行う努力が報われにくい相性です。

 

癸がピンチの時に辛が助けてくれます。

癸にとって、辛は役に立つ頼れる相性です。

 

 

壬(水の陽)との相性

 

雨(癸)と川(壬)が混じり、勢いが強くなります。

互いを強める相性となります。

 

ただ、水が強すぎると災害が起こるように、

癸と壬が力を合わせて、破滅してしまうこともあります。

 

困った時に助け合うくらいの距離感で十分な相性です。

 

 

 

f:id:morichayuya:20190528103835j:image

 

 

癸の有名人

(丑):水原希子さん、石橋遼大さん(四千頭身)、宮崎駿さん、石原良純さん

(卯):渋谷すばるさん、大野智さん、松山ケンイチさん

(巳):粗品さん(霜降り明星)、佐々木希さん、佐藤栞里さん

(未):堺雅人さん、小栗旬さん、長澤まさみさん、武田真治さん

(酉):菅田将暉さん、宮崎あおいさん、芦田愛菜さん、

(亥):明石家さんまさん、間宮祥太郎さん、くっきー!さん、池江璃花子さん

 

(十二支の性格はこちらから!)

四柱推命十二支の性格まとめ

 

もりちゃの余談

 

癸の友達は一緒にいて楽です。

さっぱりしていて、柔軟なので、否定し、いがみ合うなんてことは起こりません。

 

人間関係でトラブルを起こしている癸の方は見たことがないほどです。

 

また、癸の友達は、高い柔軟性や豊富な知識から、実力ある人が多いのですが、

威張ることなく、謙虚です。

 

冷静であり、大人っぽく、尊敬します。

 

 

他の十干はこちらから!

 

五行
甲(木の陽) 乙(木の陰)
丙(火の陽) 丁(火の陰)
戊(土の陽) 己(土の陰)
庚(金の陽) 辛(金の陰)
壬(水の陽) 癸(水の陰)

 

 

今回も読んでいただきありがとうございます!