占い好き学生もりちゃの占いブログ

☆占いはエンターテイン要素を持つ開運ツール☆ 占い関連のトピックを発信しています! 是非、楽しんで見てみてください! ”会話の小ネタがほしい方”、”スピリチュアル好きの方”、占い好きの方”、もりちゃに興味のある方”、みんな見てネ!

MENU

四柱推命 十干 甲(木の陽)〜向上心あふれるリーダータイプ

f:id:morichayuya:20190222203307p:image

こんにちは。もりちゃです!

 

本日から「四柱推命の十干」の基本の性格や特徴を順に紹介していきます。

 

今回は、樹木を表す甲(きのえ)です。

 

甲の方は、一体どんな性格の持ち主なのでしょうか。

 

では、さっそく紹介します。

 

 

 

甲(きのえ)

木の陽の性質を持った甲は樹木を表します。

 

甲の基本性格

 

・向上心が強く、成長志向

樹木は天に向かって真っ直ぐ伸びていきます。

向上心溢れ、自分の力で成長していきます。

 

 

・リーダー

樹木には、小鳥や動物が集まります。

 

甲の方は、人の面倒見がよく、頼まれれば嫌と言えない性格です。

そのため、人望が厚く、人が集まります。

 

人望が厚いうえに、甲の方は、向上心が高く、成長意識があります。

自然とリーダーとなることが多いタイプです。

 

社会で頭角をあらわすこととなります。

 

 

・プライドが高く、頑固、マイペース

樹木の本能は、天高く伸び、成長することです。

 

甲の方は、成長を抑えつけられるのを嫌い、

他人からの指示を好まない自由人です。

 

時に、周囲からの指示を聞かないため、

融通が利かない人と思われることもあります。

 

 

・堅実、真面目

樹木は真っ直ぐに伸びます。

 

甲の方は、曲がったことが大嫌いな性格です。

 

何事にも妥協せず、堅実に物事を達成していくことができる人です。

 

 

・勇敢、積極的

樹木が真っ直ぐに伸びていくように、

甲の方は、勇敢に積極的に様々なことにチャレンジして、

成長していきます。

 

 

・挫折に対する恐怖感が強い

樹木は切られるとポキッと折れてしまいます。

樹木は切られると戻るのに時間がかかります。

 

甲の方は、極端に挫折を怖がります。

 

しかし、挫折が悪い訳ではありません。

樹木の枝葉が茂りすぎると適度に切らなければなりません。

また、樹木は切られ、木材として人々の役に立つこともできます。

 

甲の方は、挫折を嫌う一方、

挫折を乗り越えた時に更なる力を発揮できるタイプです。

 

f:id:morichayuya:20190524180856j:image

 

他の十干との相性

 

乙(木の陰)との相性

 

お花やつる草(乙)が樹木(甲)に絡みつきます。

乙(つる草)側からすると、

巻きついていけるので、頼りになりますが、

甲(樹木)側からすると煩わしい相性です。

 

甲から見ると、利益にならないのに、

乙をほうっておくことができなくて、

つい手を差し伸べてしまいます。

 

 

丙(火の陽)との相性

 

太陽(丙)が樹木(甲)を育てます。

五行説では、木が火を育てますが、

この場合、丙が甲を育てる相性です。

甲は、丙から恩恵を受けることができます。

 

命式に火が多すぎる甲の場合、

水がなく枯れかけの樹木となるので、

太陽はしんどくなります。

この場合、甲が丙に振り回されて、

疲れさせられる相性となります。

 

 

丁(火の陰)との相性

 

火(丁)の燃えるための燃料が木(甲)です。

甲は、丁から頼りにされる相性となります。

甲が丁に尽くす、面倒を見ることで、

丁が育っていきます。

 

甲は、燃料になり、役立ちたいと考え、

自分を犠牲にして、役に立ちにいきます。

 

 

戊(土の陽)との相性

 

樹木(甲)が山(戊)に生い茂ります。

戊から甲は、養分を貰えるので、

成長させてくれます。

 

硬い土である戊に根を張るのは、

簡単ではなく、苦労を伴います。

 

甲が戊から上手く信頼を勝ち得たり、

説得出来たりすると、良い関係になります。

 

良い関係を築くまでは、多少苦労する相性です。

 

 

己(土の陰)との相性

 

畑などの湿土(己)にて、樹木(甲)が育ちます。

 

戊と同じく、己は、甲を育ててくれます。

硬い土(戊)ではなく、柔らかい土(己)なので、

甲は安定して根を張り、成果を出せます。

 

 

庚(金の陽)との相性

 

刀(庚)が樹木(甲)を伐採します。

 

甲からすると庚は、プレッシャーを感じる相性です。

甲が切られる側なので、庚を怖く思います。

 

しかし、庚が甲を剪定することで、

形を整えてくれます。

 

また、甲は、切られて木材となるので、

庚にプレッシャーを与えられますが、

より成長して(形が整って)、

社会に役立つ人物になれます。

 

庚が上司となれば、吉です。

 

 

辛(金の陰)との相性

 

この場合、辛は宝石ではなく、

小さなハサミと考えます。

ハサミ(辛)では、樹木(甲)は切ることができません。

 

甲にとっては、力不足に思える相性です。

 

どちらもプライドが高い相性なので、

いかに相手を傷つけないかが、

良い相性を築くキーポイントとなります。

 

 

壬(水の陽)との相性

 

大河(壬)が樹木(甲)を押し流します。

 

本来、水が木を育てるので、

壬が甲を育てようとします。

 

しかし、甲は壬の勢いに押し流されるので、

迷惑を被り、おせっかいと感じる相性です。

 

命式に火が多すぎる甲の場合、

水を欲するので、吉です。

 

壬が上手く奉仕して、甲が成長できます。

 

 

癸(水の陰)との相性

 

雨(癸)が樹木(甲)を育てます。

甲(樹木)は、癸(雨)から恩恵を受ける相性です。

癸から引き立てられます。

 

f:id:morichayuya:20190524180747j:image

 

甲の有名人

(子):手越祐也さん、工藤静香さん、田中裕二さん

(寅):松本人志さん、浜田雅功さん、濱田岳さん、小坂大魔王さん

(辰):戸田恵梨香さん、天海祐希さん、小島瑠璃子さん、東野幸治さん

(午):陣内智則さん、吉田敬さん、小泉今日子さん、みやぞんさん

(申):岡村隆史さん、松井秀喜さん、藤原紀香さん

(戌):松岡修造さん、田村淳さん、生田斗真さん、ムロツヨシさん

 

(十二支の性格はこちらから!)

四柱推命十二支の性格まとめ

 

もりちゃの余談

私の友達の甲の方は、優しい人が多いです。

他の人の面倒見が良く、私も気にかけてもらっています。

 

そして、自分のことは自分自身で進めていきます。

誰かに行動を促されることなく、自身で道を決め、全力で突き進んでいます。

 

男らしく全力で突き進んでいる甲の方は、

カッコよく、人望がつくのも納得ですね。

 

 

他の十干はこちらから!

 

五行
甲(木の陽) 乙(木の陰)
丙(火の陽) 丁(火の陰)
戊(土の陽) 己(土の陰)
庚(金の陽) 辛(金の陰)
壬(水の陽) 癸(水の陰)

 

 

 


今回も読んでいただきありがとうございます!