もりちゃの四柱推命ノート

四柱推命占いを中心に綴っております。

MENU

[2020年 運勢 壬] 四柱推命で占う来年の運勢とは?〜壬水編

f:id:morichayuya:20190920105321j:image

こんにちは。もりちゃです。

 

「あなたの2020年の運勢は!?」

ということで、来年の運勢を四柱推命を用いて

占っていきます。

 

十干(基本性格を表す10タイプ)別に、

来年の運勢を占います。

 

今回は、「壬(みずのえ)」編です。

 

では、さっそくまとめていきます。

 

最後まで見ていただけると嬉しいです!

 

(厳密には、年運が変化する時は、立春(2月4日頃)なので、2020年2月〜2021年1月の運勢を占います。)

 

 

壬の2020年の運勢を一言で表すと

 

壬の2020年の運勢を一言で表すと、

「自身溢れる達成期」

です。

 

仕事運

 

仕事運は、普通です。

 

2020年、壬の方は目標達成が出来る時期となります。

2018〜2019年と仕事を頑張ってきた壬の方は、仕事の成果を得ることが出来るのです。

 

目標達成したことにより、仕事のレベルは上がります。

仕事が難しくなることで、思うように成果を上げることが出来にくくなります。

停滞期となるのです。

 

また、仕事が忙しい時期が終わり、自分について見つめ直す時間が増えるのです。

自分の生き方や趣味や幸せなどに目を向け、仕事の活力は減少していきます。

 

「目標達成による仕事のレベルアップ」

「自分に目を向け仕事の活力が低下する」

ことにより、仕事運は停滞期となるのです。

 

この時期に仕事運を上げるには、無理やり体力任せに働いてはいけません。

むしろ、仕事以外のことを考えるべき時期なのです。

 

自分の生き方を見つめ直したり、趣味や伝統的風流などを楽しむことが大事なのです。

また、知的好奇心が旺盛となる期間なので、勉学に励むことも吉です。

 

こうした仕事以外のことを楽しむことで、仕事のヒントを得ることが出来、運勢は上昇します。

 

焦らずに人生を楽しんでみましょう♪

 

尚、2020年は副業に最適な時期でもあります。

副業を楽しんでみることも1つの開運手段でしょう。

 

恋愛運

 

恋愛運は、普通です。

 

悪い人との出会いや恋愛トラブルは起きにくい年となります。

恋愛における凶の部分は心配ないでしょう。

 

一方で、壬の方の恋愛欲自体が低下するのです。

内向的になり、恋愛することが面倒と感じる恐れがあります。

 

恋愛が発展しにくい時期となるのです。

 

2020年は、恋愛をするために必死になると、逆に面倒と思って冷める恐れがあります。

 

恋愛をあまり考えずに自然体で過ごすことで、恋愛運は上昇します。

 

好きな趣味を一緒にするうちに恋に落ちたり、勉強仲間と一緒に過ごすうちに恋愛に発展したり、する可能性が高いです。

 

恋愛に関してはあまり意識せずに過ごしてみましょう。

 

金銭運

 

金銭運は普通です。

 

自分の興味の無いものにはお金をかけず、自分の好きなものにお金をかけるというシンプルな構図となります。

 

金銭運は上がりもせず、下がりもせずという感じです。

 

安定した金銭運ですが、中には上げたい方もいらっしゃるでしょう。

 

金銭運を上がたい方は、「お金に興味を持つこと」をおススメします。

 

2020年は、壬の方は、興味あることに対して学び、かなり専門的になることが期待できます。

 

金銭運を上げるには、お金について興味を持ち、学ぶことをおススメします。

 

お金の作り方を理解することで、副業にも最適な時期なので、上手く稼ぐことが出来るでしょう。

 

月毎の運勢

 

2月〜3月

今まで頑張ってきたことに対する成果が出る時です。

しっかり頑張っていたのなら、申し分なく目標達成できる時期です。

 

4月〜9月

エネルギーは低い時期ですが、良い時期です。

内向的となり、自分について見つめ直す時期です。

自分について理解し、自分のしたいことを思い切り出来る時期でもあります。

自分の好きなことをして、人生を楽しみましょう。

 

10月〜12月

年の前半の落ち着いた時期を終え、忙しい時期に入っていきます。

活動的になり、人との交流も増えます。

 

1月

公私共に充実しますが、自身のエネルギーの低下を感じ、モヤモヤする時期です。

思うように進めたくても出来なかったり、何も努力していなかったことが上手くいったりと、吉凶逆転が起こる恐れもあります。

しかし、壬の方にあまり大きく影響は及びません。

 

十二支別の運勢

 

思うように物事が進みにくい1年となります。

人間関係のトラブルも予想できます。

焦らないことや協調性を意識して過ごしましょう。

自分に厳しくし過ぎたり、考え過ぎたりせず、肩の力を抜いて過ごすことで開運する時期です。

 

発展期です。

自分を振り返ることで、自分の強みを理解出来る時期です。

上手く自己主張、自己表現も出来るでしょう。

 

知的好奇心が高い壬辰の方は、勉学などにより新しい知識を得ていくでしょう。

一方で、何かと焦りを生じやすい時期でもあります。

吉凶混在です。

 

恋愛トラブルや人間関係の破断さえ注意すれば、充実した1年となるでしょう。

優柔不断な態度がトラブルの元になる恐れがあるので、その点を注意し過ごしましょう。

 

リラックス出来る時期です。

落ち着いて行動することで、より開運します。

 

人の為に尽くすことで開運する1年となります。

しかし、あまり恩恵を期待してはいけません。

尽くす相手からではなく、全然関係ない所から恩恵を受けることになる可能性が高いです。

 

 

以上となります。

いかがでしたか?

是非、来年の開運に役立ててみてください!

 

さらに長期間の運勢を知りたい方はこちらから!

 

www.chachamoricha.com

 

他の十干の2020年の運勢

 

2020年、十干別の運勢は、以下の通りです。

 

甲:実力をつけるための苦労期間

乙:転換期であり節目の年

丙:行動により運を切り開く年

丁:コツコツ努力する発展期

戊:楽しく過ごせる強運期

己:理想にもがく葛藤期

庚:エネルギー溢れる出発期

辛:意識次第な年

壬:自信溢れる達成期

癸:長年の努力が実を結ぶ年

 

 

記事はこちらです。是非ご覧ください♪

 

五行
甲(木の陽) 乙(木の陰)
丙(火の陽) 丁(火の陰)
戊(土の陽) 己(土の陰)
庚(金の陽) 辛(金の陰)
壬(水の陽) 癸(水の陰)

 

自分の十干が分からない方

 

十干の調べ方

十干が分からない方は、自身の命式の日柱を調べてください。

日柱の十干が自身のものとなります。

 

命式の調べ方

生年月日と生まれた時間を入れ、 命式を出してくれるサイトが多々あります。

命式は「四柱推命 命式」で検索すると たくさん出てきます。

分かりやすいサイトを1つ紹介致します。

こちらの「愛され四柱推命」さんです。

(私も、いつも使っております。ありがとうございます。)

生年月日と生まれた時間を入力して、命式を出してみてください。

愛され四柱推命

 

四柱推命の命式の見方を知りたい!

四柱推命で占ってみたいという方はこちらから!

四柱推命とは?〜四柱推命で占ってみよう!〜

 

壬の性格

 

壬の性格が気になる方はこちらから!

www.chachamoricha.com

 

最後まで見ていただきありがとうございます!

 

またみてね〜♪