占い好き学生もりちゃの占いブログ

☆占いはエンターテイン要素を持つ開運ツール☆ 占い関連のトピックを発信しています! 是非、楽しんで見てみてください! ”会話の小ネタがほしい方”、”スピリチュアル好きの方”、占い好きの方”、もりちゃに興味のある方”、みんな見てネ!

MENU

占いの良い時期に良いことは起こるの?〜良い時期にしっかり開運しよう!

f:id:morichayuya:20190806170635p:image

こんにちは。もりちゃです!

 

皆さん〜〜〜〜〜〜〜!

 

占いで去年良い時期だったのに、良いことが起きなかった。

 

なんてこと経験ありませんか?

 

私も、良い時期に何も起こらなかったことがあります。

 

期待が裏切られた気がして、占いを恨みました。

 

一方で、良い時期に良い事を成し得たこともあります。

 

これらの経験から、

良い時期に良いことが起きるか起きないか

について考え、理解しました。

 

今回は、

「占いの良い時期に良いことは起こるの?

〜良い時期にしっかり開運しよう!」

について、書いていきます!

 

是非、最後まで読んでください♪

 

 

 

占いにおける良い時期とは?

 

皆さん、質問です!

 

以下の2つの時期、どちらが良い時期だと考えますか?

 

 

①「あまり働かずに、よく遊び、楽しく嬉しく過ごす時期」

②「留学にチャレンジして、努力や苦労する時期」

 

 

 

 

答えはです。

 

占いにおける良い時期とは、

何も考えずに楽しめる時期

ではなく、

その時期に行ったことによって、対象者に幸せをもたらす

そんな時期なのです。

 

①は、その時期は楽しいかもしれません。

しかし、遊んでばかりで何も考えずに生きていると、後々苦労します

 

一方、②は、その時期は辛いかもしれませんが、

自身を成長させ、後の人生を豊かにします

 

つまり、良い時期に起こることは、

必ずしも「楽しい」と思うことに繋がらないのですが、

後から振り返ると、「良かった」と思えることなのです。

 

良い時期とは、

「行うことや起こることが後々自身を幸せにしてくれる」時期なので、

自信を持って様々なことにチャレンジしてみてください!

 

 

良い時期に開運する人

 

良い時期に開運する人は、

継続して打ち込んでいる人です。

 

何もしていないのに、

良い時期になると開運するなんてことは、

急には起こりません。

 

良い時期は、自身を幸せにするものなので、

継続して何かに打ち込んでいる人は、

成果を出し、幸せになりやすいのです。

 

つまり、良い時期とは、

継続して行ってきた努力が身を結びやすい時期

とも捉えることができます。

 

良い時期までに、

継続して努力することで、

成果を出し、良い運勢の波に乗りましょう!

 

 

悪い時期の対処法よりも良い時期の開運

 

良い時期に良い波に乗ることは、

実は、運勢を考える上で大いに重要です。

 

当たり前ですが、運勢には浮き沈みが存在します。

運勢が良い時期もあれば、悪い時期もあります。

 

しかし、運勢の良い時期を適当に過ごしてしまうと、

本来良い運勢の時期が悪くなり、運勢の流れが滞ります。

 

開運しやすい運勢の良い時期が悪いと、

開運しにくい運勢の悪い時期は当然悪くなります。

 

運勢が滞り、悪い流れしか来なくなります。

 

実際に、そういった方を2人知っていますが、

運勢が改善されるまで長くかかっていました。

 

なので、良い時期には、

努力せずとも上手くいくと思わず、

良い時期だからこそ努力して良い波に乗ることが必要なのです。

 

是非、良い波が来たら乗りこなしてください!

 

 

今回は以上となります。

 

一般的に、

悪い時期の対処法が注目されがちですが、

私は、良い時期にしっかり良い成果を出すこと

も重要だと考えます。

 

自身の良い時期を振り返った時も、

何もしてなかった時は何も起こらなかったですし、

気象予報士目指して努力していた時は、結果が出たものです。

 

考えすぎると、

悪い時期だけでなく、良い時期も不安に包まれそうですが、

「自分のしたいことに対してしっかりコミットする」

といったシンプルな姿勢で頑張っていきます!

 

今回も読んでいただきありがとうございます!

 

またみてね〜♪

 

関連記事

厄年は怖くない〜厄年の捉え方 - 占い好き学生もりちゃの占いブログ