占い好き学生もりちゃの占いブログ

☆占いはエンターテイン要素を持つ開運ツール☆ 占い関連のトピックを発信しています! 是非、楽しんで見てみてください! ”会話の小ネタがほしい方”、”スピリチュアル好きの方”、占い好きの方”、もりちゃに興味のある方”、みんな見てネ!

MENU

占いの学び方〜独学と学校の比較

f:id:morichayuya:20190803173221p:image

 

こんにちは。もりちゃです!

 

今回は、占いの学び方を解説していきます。

 

 

占いの学び方、独学か学校

 

占いの学び方は、大きく分けて

「独学」「学校」2つあります。

 

本やネットで独学で学ぶ方法と、

学校などで占い師から占いを学ぶ方法です。

 

2つの学び方には、優劣はなく、

どちらで学んでも大丈夫です。

 

大事なことは、

自身にあった学び方を選択することです。

 

正しい選択をするために、2つの学び方の、

特徴やメリット、デメリットを解説していきます。

 

 

占いの学び方①:独学

 

現在では、

占いの書籍が多く出版されたり、

ネットにて様々な占いの情報が公開されていたり、

独学する環境が整っています。

 

気軽に入手できるからといって、

情報の質が低いわけではありません。

 

本格的な教材は、たくさん存在しています。

専門知識を身につけることができるのです。

 

しかし、これらはあくまでも環境です。

環境を生かすも殺すも自分次第です。

 

独学を選ぶポイントは、

自身がこの環境を生かすことができるかどうか

です。

 

「学ぶことが好き」

「1人でも調べながら、難しい理屈を理解できる」

「継続して学習に取り組むことができる」

 

このような方は、

独学にて、挫折せずに勉強を続け、

占いを習得することができるでしょう。

 

しかし、そうでない場合は、

 

高度な占術を理解できない

サボってしまう

モチベーションが保てなくなる

 

といった状況に陥り、

占いを習得する前に挫折してしまうでしょう。

 

占いの学び方②:学校

 

現在では、

様々な占い師養成学校があります。

 

学校では、

占いの知識を持ったプロからの指導

受けることができます。

 

分かりにくい情報も丁寧に解説してもらえます。

占術が理解ができないことによる挫折は少ないでしょう。

 

また、共に学ぶ仲間も存在します。

仲間の存在は、モチベーションの維持に貢献してくれます。

 

さらに、占い師との人脈ができ、

就職先の占いの館などを紹介してもらうことも

できる可能性があります。

 

(占いの養成学校を卒業していると、

信頼の証にもなります。)

 

ただ、懸念点として、

料金の高さや、時間と場所に縛られることが

あげられます。

 

通学期間は、3ヶ月から2年くらいはかかり、

料金も数万円くらいはかかります。

 

学校を選ぶポイントは、

金銭面、時間面によって日常生活に支障が出るか出ないか

です。

 

金銭面、時間面に余裕がある方は、

学校で学ぶことができるでしょう。

 

 

両者のまとめ

 

独学のメリット

ネットや本など、独学できる環境が整っている

時間、場所、金銭面に縛られない

 

独学のデメリット

モチベーションの維持が難しい

1人での高度な占術の理解が難しい

比較的挫折しやすい

 

独学がオススメな方

勉強好き

1人でも難しい理屈を理解できる

マイペースな方

 

学校のメリット

仲間が出来る

人脈が作れ、就職先が決まりやすい

分かりにくい部分も丁寧に説明してもらえる

 

学校のデメリット

時間、場所、金銭に縛られる

 

学校がオススメな方

仲間と共に切磋琢磨したい方

時間、場所、金銭に余裕のある方

 

 

学び方よりも大事なこと

 

占いの習得には、

学び方が自身に合っていることは大事ですが、

それ以上に大事なことがあります。

 

大事なことは、

占いに興味を持ち続けることです!

 

占いの習得には、

難しい理屈の理解が必要不可欠です。

 

理解するのに、

1時間しかかからない場合もあれば、

1ヶ月以上かかる場合もあります。

 

難しいため、理解できず挫折しそうになっても、

いかに興味があり、継続して勉強できるかで、

占いを習得できるかが決まります。

 

結局、占いにどれだけ興味があるのかで

習得できるかが決まるのです。

 

 

最後に:習得のための実践しよう

 

占いを学ぶことは習得のために大事ですが、

学びのみでは、習得できません。

 

インプットした情報をアウトプットする、

つまり、実践することが必要なのです。

 

実践として、誰でも良いので占ってみましょう。

 

自分や家族、友達や芸能人、

誰でも大丈夫です。

 

最近では、気軽に占いサービスを出店できる

ココナラ(スキルのフリーマーケット)

などのサービスもあります。

 

また、占い師との交流イベントなどもあります。

 

占いができる方同士で鑑定方法などを話して、

自身の占いを磨いてみてください!

 

是非色んなところで占ってみてください!

 

今回は以上となります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

また見てね〜♪